セリエA固有フェイスパック【フェイス紹介#8】

このシリーズでは、私が使用している固有フェイスMODをEvoWebのスレッドごとに、備忘録的に紹介していきます。

今回は Andò12345氏の固有フェイススレッドよりパックを紹介していきます。

リリースフェイスリスト(2021年5月下旬現在)

  • Tattoo Pack Vol. 1 | #2
  • Facepack Vol. 1 | #18
  • Facepack Vol. 2 | #34
  • Atalanta Superpack | #36
  • Facepack Vol. 3 | #311
  • S. Amrabat | #47
  • V. Verre | #55
  • M. Mancosu | #59
  • R. De Zerbi | #62
  • D. Criscito | #69
  • F. Cassata | #78
  • H. Traorè | #84
  • S. Sabelli | #94
  • Simy | #107
  • Igor | #118
  • N. Spalek | #132
  • K. Zedadka | #146
  • D. Farias | #158
  • P. Fonseca | #164
  • T. Hernandez | #182
  • J. Boga | #185
  • Junior Messias | #195
  • B. Adekanye | #206
  • P. Ghiglione | #211
  • D. Faraoni | #219
  • G. Strefezza | #231
  • G. Kyriakopoulos | #241
  • G. Raspadori | #251
  • G. Scamacca | #259
  • T. Augello | #281

もしこのほか新しくリリースされていたら、コメント等で一言頂けると助かります。

インストール方法

事前準備

こちらの記事の手順を済ませていることが前提となります。
DL先のサイトの会員登録→こちら
必須ツール「Sider」の導入→こちら

ダウンロード

https://evo-web.co.uk/threads/%E2%80%94%E2%80%94%E2%80%94-and%C3%B212345-tattoo-and-face-%E2%80%94%E2%80%94%E2%80%94-facepack-vol-3-released-311-g-letizia-wip-v-2-313.81677/

手順

  1. siderフォルダ内の「livecpk」に「任意の文字列」の名前のフォルダを作ります。
  2. ダウンロードしたものから「Asset」フォルダを「任意の文字列」の名前のフォルダに入れます。
    「数字列」フォルダ(+「英字列」フォルダ)の場合は、「Face」の中にAsset\model\character\face\realのような階層でフォルダを作って、最下部の「real」に入れます。
  3. 「Sider」フォルダ内のSider.iniのcpk欄に次の文を追加します。

cpk.root = ".\livecpk\任意の文字列"

コメントを残す

CAPTCHA