Jリーグ固有フェイスパック2 by X.Kano【自作】

J.League Face Pack 2 by X.Kano

ウイイレを愛して止まない管理人X.Kanoによる固有フェイスMOD第3弾!!

収録選手(IDはアプリ版)

全員アビスパ福岡の選手です。製作者の推しチームになります。

  • 61312 前 寛之 / Hiroyuki Mae
  • 112074 エミル サロモンソン / Emil Salomonsson
  • 114426 ジョルディ クルークス / Jordy Croux
  • 114473 フアンマ / Juanma
  • 121821 志知 孝明 / Takaaki Shichi

注意事項

こちらのデータは個人で楽しむものです。有料販売や無断転載は発見次第追放します。
あくまでもMODであり、公式のフェイスではありません。
このMODを使用しての釣り動画等の投稿はお止めください。
また、動画内で使用する際はクレジットと当記事URLの表記をお願いします。

上記、守っていただけないと次回作がリリースできなくなる可能性がありますので、協力してください。ダウンロードできるのはご理解頂ける方のみです。

インストール方法

事前準備

こちらの記事の手順を済ませていることが前提となります。
DL先のサイトの会員登録→こちら
必須ツール「Sider」の導入→こちら

ダウンロード

上記の注意事項を必ず読んでください。ダウンロードできるのはご理解頂ける方のみです。

※配信はBOOTHで行います。pixivIDが必要です。
もし気に入ってくれた方はこちらより投げ銭もお願いします。

※転載、転売等禁止。動画内で使用する際はクレジット表記をお願いします。

手順

  1. ダウンロードした「J.League Face Pack 2 by X.Kano.zip」を解凍。
     
  2. siderフォルダ内の「livecpk」「任意の文字列」の名前のフォルダを作ります。(管理人X.Kanoは「KANO」という名前のフォルダを作りました)
     
  3. 解凍した「J.League Face Pack 2 by X.Kano」フォルダにある「Asset」フォルダを先ほど2.の手順で作った任意の文字列フォルダに入れます。(管理人X.Kanoは「KANO」という名前のフォルダに入れました)
     
  4. 「Sider」フォルダ内の「sider.ini」のcpk欄に次の文を追加します。

cpk.root = ".\livecpk\任意の文字列"

(管理人X.Kanoのように「livecpk」に「KANO」という名前のフォルダを作った場合)
cpk.root = ".\livecpk\KANO"

※当サイトのJリーガー固有フェイスまとめで導入した「JFace」等ある方はその記述の上に追加すると当記事のフェイスが優先されますのでオススメします。

 
導入手順は以上となります!
ルールを守って楽しく試合!ありがとうございました!

Jリーグ固有フェイスパック2 by X.Kano【自作】」への1件のフィードバック

コメントを残す

CAPTCHA