ボールの柄もリアル化!ボールサーバーの導入方法

ballserver

今回はボールの柄を変更できる「ボールサーバー」の導入方法を解説します。
細かいところまでこだわりたい方必見です。

インストール方法

事前準備

こちらの記事の手順を済ませていることが前提となります。
DL先のサイトの会員登録→こちら
必須ツール「Sider」の導入→こちら
必須MOD「CommonLib」の導入→こちら

ダウンロード

ball server
https://evo-web.co.uk/threads/sider-module-ball-server-v1-10-for-sider-6-4-0-sider-7-1-0-no-requests.80882/

ball AIO
https://evo-web.co.uk/threads/hawkes-edits-nike-flight-21-22.83973/post-3678285

手順

  1. ball serverから出てきた「content」と「modules」をsiderフォルダにコピー(上書き)します。
  2. 「Sider」フォルダ内のSider.iniのlua.module欄(lua.module = "lib\CommonLib.lua" より下)に以下の文を追加します。

lua.module = "BallServer.lua"

3.ball AIOから出てきた「content」をsiderフォルダにコピー(上書き)します。

Credits:
@zlac
 / BallServer Module
@juce - nesa24 / Sider
All balls made by @Hawke except the balls listed below
@Angelj107 / Umbro Prodige Coupe De France model / T90 models + Normals / Massive help with fmdl to blender (Thanks Mate)
@-cRoNoS- - Danyy - ppaaggpp / 2017 balls (Thanks for allowing me to convert them)
@endo / PES2015/16/17 PS4 Models (Thanks Mate)
@Txak / Puma La Liga Ball
@Tiitoo / CAF Umbro Neo Pro Ball
@josemiguel_miuccio / Fevernova & Roteiro Models
@shawminator / CGPE
@NFS_FM / Fifa Models (Thanks Mate)
Konami + FIFA

コメントを残す

CAPTCHA