その他欧州固有フェイスパック【フェイス紹介#14】

このシリーズでは、私が使用している固有フェイスMODをEvoWebのスレッドごとに、備忘録的に紹介していきます。

今回は guzonja氏の固有フェイススレッドよりパックを紹介していきます。

リリースフェイスリスト(2021年5月上旬現在)

  • Ante Erceg (NK Osijek - Free Agent)
  • Ante Palaversa (Getafe)
  • Ivo Grbic (Athletico Madrid)
  • Jean Kouassi (Wuhan Zall)
  • Joao Escoval (HNK Rijeka)
  • Josip Radosevic (Brondby)
  • Niko Galesic (HNK Rijka)
  • Nino Galovic (HNK Rijeka)
  • Robert Mudrazija (HNK Rijeka)
  • Zoran Nizic (Akhmat Grozny)
  • Zvonimir Kozulj (Gaziantep)
  • Filip Braut - HNK RIJEKA

もしこのほか新しくリリースされていたら、コメント等で一言頂けると助かります。

インストール方法

事前準備

こちらの記事の手順を済ませていることが前提となります。
DL先のサイトの会員登録→こちら
必須ツール「Sider」の導入→こちら

ダウンロード

※このリンクはEvoWebPatch用に変換されたものです。
https://evo-web.co.uk/threads/faces-by-brunohr.86364/post-3685185

https://evo-web.co.uk/threads/faces-by-brunohr.86364/post-3686898

手順

  1. siderフォルダ内の「livecpk」に「任意の文字列」の名前のフォルダを作ります。
  2. ダウンロードしたものから「Asset」フォルダを「任意の文字列」の名前のフォルダに入れます。
    「数字列」フォルダ(+「英字列」フォルダ)の場合は、「Face」の中にAsset\model\character\face\realのような階層でフォルダを作って、最下部の「real」に入れます。
  3. 「Sider」フォルダ内のSider.iniのcpk欄に次の文を追加します。

cpk.root = ".\livecpk\任意の文字列"

コメントを残す

CAPTCHA